吉田学園動物看護専門学校

  1. マナトモ
  2. 専門学校
  3. 吉田学園動物看護専門学校

吉田学園動物看護専門学校

吉田学園動物看護専門学校

★働く現場と同じ環境で学ぶ
本校の動物看護実習は、実際に手術を行っている手術室や血液検査、糞尿検査などを行う臨床検査室など、動物病院と同様の施設で実習します。またトリマーのグルーミング実習は、飼い主さまから要望を聞き、どうぶつをお預かりし、お迎えの時間までに仕上げてお返しするという、働く現場と同じスタイルで実習します。
★経験豊富な獣医師がいる
動物病院には、さまざまな症状のどうぶつたちが訪れます。仕事はどうぶつたちとふれあえて楽しいことばかりではありません。本校では、どうぶつの命に真剣に向き合い取り組むカリキュラムで、経験豊富な獣医師をはじめ、臨床経験10年を超える動物看護師が、動物医療の基礎から専門領域の知識を丁寧に指導。即戦力となるスキルが身に付きます。
★あらゆる犬種で実習できる
本校では、「家族のいないどうぶつをつくらない」為にも、学校で実習用の動物を飼育せず、一般家庭の家族として暮らすどうぶつたちを、モデル犬として約1000頭が登録されており、小型犬から大型犬まであらゆる犬種に対応できる学びをしています。
★文教地区にある
所在地が動物系専門学校として道内で唯一、札幌駅より北側(文教地区)あり、北海道大学、藤女子大学、天使大学、札幌大谷大学・高等学校、札幌光星高等学校などの中心に位置しており、学生が過しやすく学習に最適な地区にあります。
★クラブ活動の参加
女子バレーボール部は創部4年目にして、3年連続全国大会(鹿児島、大阪、東京)に出場し、全ての大会で1次リーグを突破し2次リーグ進出を果たしています。

当校のポイント

どうぶつの「幸せ」を一番に。

本校は「家族のいないどうぶつ」をつくらない為に、校内で実習犬を飼育しておりません。「動物愛護の精神」と「高い実践力の修得」にもつながる為、地域の協力によって約1000頭のモデル犬を都度お迎えし、実習を行います。どうぶつたちのこと、飼い主さまのこと、そして正しい知識と技術をより現場に近い環境で経験することが、「どうぶつと働く」ための大きな力になります。

安心の就職サポート

☆不安解消の個別相談と就職指導
☆実習からの就職内定実績
☆決まるまで何度でも 卒後でも就職サポート