筑波医療福祉専門学校

  1. マナトモ
  2. 専門学校
  3. 筑波医療福祉専門学校

筑波医療福祉専門学校

筑波医療福祉専門学校

(2020年4月に筑波総合福祉専門学校から校名変更)

つくば市初の介護福祉士養成校として2004年4月に開校。筑波研究学園都市の地の利を得て、本校では、実習授業(全授業時間の3割)を中心に、智・徳・美・体の調和のとれた人間教育を柱に、国際性や、専門技術を身につけ、高齢化社会の要請に応えられる人材の育成を目指している。

設備・施設

きれいな校舎に、入浴実習室、介護実習室、調理家政実習室、パソコン室などを完備。快適な設備環境を駆使して存分に学べる。また、校外実習を行う提携機関も多数ある。