東京保健医療専門職大学

  1. マナトモ
  2. 大学
  3. 東京保健医療専門職大学

東京保健医療専門職大学

東京保健医療専門職大学

東日本初の理学療法・作業療法に特化した専門職大学が東京23区内に誕生
「新たな時代の要請に応える新しい専門職大学」で学んだ医療人になりませんか?

■学びの特色
1、理論 → 実践 → 応用とバランスよく学べる「4つの科目群」
2、現場で活躍してきた4割を超える「実務家教員」と、研究実績豊富な「理論家教員」をバランスよく配置
3、専門職大学の基準を大幅に上回る「臨地実務実習」を通じて高度な実践力を身につける
4、隣接他分野と組織の経営・マネジメントを学び、創造力・応用力・課題解決力を養う専門職大学ならではの「展開科目」
5、原則40名以下の「少人数クラス」と「クラス担任制」を導入
6、卒業時には一般大学と同等の学位であり国際通用性のある「学士(専門職)」を付与
7、学園運営30年以上にわたり培った「国家試験対策ノウハウ」で確実に合格へと導く

当校のポイント

55年ぶりに誕生した新たな高等教育機関「専門職大学」


POINT 1 専門職大学とは何か?
高度な「実践力」に加え豊かな「創造力」を兼ね備えた質の高い職業人を養成する新しい大学です。

POINT 2 従来の専門学校とは何が違うのか?
専門職大学は卒業すると「学士(専門職)」という国際通用性のある学位が付与され、将来的には海外での活躍も期待できます。

POINT 3 展開科目での学びが専門職大学の個性
専門職大学である本学の場合、大学にはない「展開科目」をカリキュラムに組み入れることによって各資格の周辺領域や経営学についても学びます。これらの学びは病院や福祉施設だけでなく、一般企業からも注目を集めており期待が寄せられています。