東京ファッション専門学校

  1. マナトモ
  2. 専門学校
  3. 東京ファッション専門学校

東京ファッション専門学校

東京ファッション専門学校

●東京銀座の百貨店「松屋」の前身、松屋呉服店の和服縫製部からの発祥。現在も松屋グループの「和洋ファッション・アカデミー」として、共に歩み続けています。
●1913(大正2年)年の創設以来、百年以上の伝統と実績を誇ります。●きものファッション科、ファッションデザイン科を併せ持っているのが本校のユニークなところ。合同の授業もあります。●ファッション業界で活躍する方々を講師に招き、基礎から実習に及ぶ実務教育が、プロへの道を開きます。●一人一人の個性を生かすきめ細かい少人数制指導で、確かな技術が身につきます。試験対策や無料の補講も行い、毎年高い合格率を誇ります。●初年度納入金は、きものファッション科83万円、ファッションデザイン科91万円(入学金を含む)。少人数制で授業の質が高いのに学費を安く抑えられるのは、松屋が母体であるからこそのメリット。原則は2分割ですが、年4分割の制度もあります。●毎年2月には、卒業制作を中心としたファッションショーが松屋銀座で行われます。他校もうらやむ晴れ舞台です。●世界のファッションが集まる銀座で、常に「本物」や「先端」を感じながら、多くの学校の発祥地でもある閑静な明石町で、じっくりと学ぶことができます。