東放学園映画専門学校

  1. マナトモ
  2. 専門学校
  3. 東放学園映画専門学校

東放学園映画専門学校

東放学園映画専門学校

TBS(東京放送)の教育事業部を前身としてスタート。映画『人魚の眠る家』(2018年11月公開予定)監督・堤幸彦さん、映画『リバーズ・エッジ』監督・行定勲さん、『SWEET LOVE SHOWER』映像ディレクター・雨包直人さん、アニメ『迷家 –マヨイガ-』キャラクターデザイン・井出直美さん、『BLAZBLUE-ブレイブルー- スパイラルシフト 氷刃の英雄』小説家・駒尾真子さんなど多くの卒業生を輩出。オリジナル作品制作のための実習設備も充実、 2年間たっぷりと作品制作に打ち込むことができます。講師としてもプロの映画監督やアニメ監督、ミュージックビデオディレクター、小説家などが現場のリアルを伝えていきます。

当校のポイント

最新設備・機材と就職サポートで
業界で活躍する次世代のクリエイターをめざす!

What's New!!

東放学園映画専門学校の最新情報を配信中です。
LINE⇒LINE@で「東放学園」を友だち検索。
Twitter⇒Twitter公式サイトで「東放学園」を検索。
Facebook⇒Facebook公式サイトで「東放学園」を検索。