信州豊南短期大学

  1. マナトモ
  2. 短大
  3. 信州豊南短期大学

信州豊南短期大学

信州豊南短期大学

■学びの特色
○ゼミを両学科で開講。少人数教育でコミュニケーション能力を育成し、専門分野の理解を深めます。
○言語コミュニケーション学科には5ヶ月間のニュージーランド留学制度があり、半期間留学しても2年間で卒業することが可能です。
○言語コミュニケーション学科では平成30年度から図書館司書資格取得に必要な単位をすべて卒業要件に認定、加えて「学校司書」の養成プログラムがスタートしました。
○幼児教育学科では「保育士」「幼稚園教諭」の資格、さらには「キッズスポーツインストラクター」「ネイチャーゲームリーダー」の資格取得ができますが、平成30年度から「准学校心理士」資格の取得も可能となりました。

■学生支援
○独自の公務員試験対策講座を開講。公立図書館の司書や保育士等の公務員を目指す学生が大勢受講しています。
○返還不要の独自奨学金制度により、皆さんを支援していきます。

■キャンパス情報…2つの女子学生寮を完備。

図書館司書養成課程さらに充実!!

信州豊南短期大学の図書館司書課程には6つの特色があります。
1、図書館司書養成科目すべてが卒業要件に認定
2、図書館実習の導入
3、辰野町図書館でアルバイトを兼ねた図書館現場体験
4、図書館司書養成科目以外の充実した読み聞かせ等の学習
5、国立国会図書館で長年勤務した方が教授として赴任し講義を実施
6、平成30年度から「学校司書」養成プログラムスタート

これらの特色以外に、図書館司書養成課程を受講し、司書と学校司書を目指しながら、たとえば「医療事務」「ピアヘルパー」などの資格も取得することが可能な点に特色があります。