理学・作業名古屋専門学校

  1. マナトモ
  2. 専門学校
  3. 理学・作業名古屋専門学校

理学・作業名古屋専門学校

理学・作業名古屋専門学校

理学・作業療法の専門的知識と技術の修得に加え、東京福祉大学社会福祉学部通信教育課程のカリキュラムも学び、介護保険制度やソーシャルワーク理論等、リハビリテーションにも必要な社会福祉や作業療法の関連領域である、こころの問題等が学べます。広い視野で患者様に向き合える能力の高い大卒の理学療法士・作業療法士を養成します。

当校のポイント

学校はJR名古屋駅新幹線口徒歩5分。ディスカッションを取り入れた全員参加型の双方向授業を中心としたアクティブ・ラーニングを採用。主体性を伸ばす教育で現場力を身につけ、国家試験合格と大学学士の学位を持った理学療法士・作業療法士をめざせます。

ごあいさつ

理学・作業名古屋専門学校は、名古屋駅前という大変通学しやすい場所に立地しています。理学療法士・作業療法士もさまざまな問題に取り組み、高齢者等あらゆる患者様に適切に対応できる能力が求められます。そのため、系列校の東京福祉大学とのダブルスクールにより、医療の専門知識に加え高度な社会福祉の専門知識・技術も身につけた、大学卒で就職できる優秀な理学療法士・作業療法士の育成に努めています。