大阪商業大学

  1. マナトモ
  2. 大学
  3. 大阪商業大学

大阪商業大学

大阪商業大学

■大阪の地で活きたビジネスを学ぶ
大阪の中心地から約12分、本学の位置する大阪府東大阪市は、小さなネジから人工衛星までつくられる日本屈指の「モノづくりのまち」として全国的に有名です。その地の利を活かし、第一線で活躍する企業のトップを講師に迎え、企業の現状や大阪経済の課題、地域活性化策などについて考える特別講義を開講。創意工夫で不況知らずの企業やユニークな取り組みを行っている団体など、最先端のビジネスを学ぶことができます。

■2018年4月、「公共学部 公共学科」が誕生
スポーツ、観光、福祉、文化、ビジネスなど、あらゆる角度からより良い地域を創造できる方法を考える新学部。地域の課題解決を自ら実践できるリーダーをめざし、公共マインドと経営的視点の両面を養います。目標や進路に合わせた「スポーツと社会参加」「地域と社会参加」「公共とビジネス」の3コースを設置。

■GET(Global Entrepreneur Training)コース
世界で活躍するグローバル人材の育成を目的に、独自のカリキュラムで学修。1年間の長期学部留学(必修)を実施。(4年間で卒業可能)経済・経営などを英語で理解・表現し、さらには実際のビジネスシーンで活用できるスキルを身につけます。
[留学を叶える経済的サポート体制]
●留学先の学費全額免除
●本学の授業料が4年間半額
●資格講座受講料無料(年間2講座、4年8講座まで)

■大阪商業大学ビジネス・パイオニア(OBP)コース
入学後、全学科を対象に募集・選抜を実施。選抜されたコース生は所属学科の学修と並行し、徹底した少人数教育のもと、独自のカリキュラムを履修します。起業や企業経営に関する実践的な演習・プロジェクトなど多くの機会を用意しています。
●4つの特徴
1.1学年25名の少数精鋭クラス
2.ノートパソコンを4年間無償貸与
3.卒業生と交流する機会が豊富
4.資格講座の受講料を免除

当校のポイント

●文部科学省からSランク評価を受けたキャリアサポート力

●2018年4月、「公共学部 公共学科」が誕生!
「地域の発展」をスポーツやビジネスの手法を通じて育む

●正門至近の広大なキャンパスに西日本最大級のアクティブラーニング空間を
有する新校舎誕生!
(新校舎名:ユニバーシティ・コモンズ リアクト)

●全国平均合格率を上回る難関資格への合格
士業化で大人気の宅建士試験合格率58.8%(47名合格/80名受験)

ごあいさつ

商業のまち「大阪」で活きた経済経営を修得する。

本学は日本唯一の「商業大学」として開学以来70年間、商業教育と密接な関わりを
持つ「経済学・経営学」一筋で教育し続けている大学です。

その歴史の中で培われてきた、本学独自の教育プログラムが
社会の即戦力として活躍する人材を輩出しています。

大学は大阪府東大阪市に立地し、近鉄奈良線「河内小阪」駅から徒歩5分以内の
便利な都市型キャンパスです。

<<施設・設備>>

新校舎「ユニバーシティ・コモンズ リアクト」完成
新校舎リアクト(re-Act)が、2017年4月より稼働。学生が共に刺激し合い、共に成長する場所として、西日本最大級の自学自習スペースやセミナールームのほか、カフェや憩いの緑地エリアも備えています。