大阪大谷大学

  1. マナトモ
  2. 大学
  3. 大阪大谷大学

大阪大谷大学

大阪大谷大学

●教職をめざす学生を全力サポート!
教職をめざす学生を支援するため、「教職教育センター」「幼児教育実践研究センター」「特別支援教育実践研究センター」の、3つのセンターを設置しています。
教員免許取得のための履修相談から、教員採用試験対策、各種学校への就職まで、希望の分野に合わせてサポートしています。

●薬学教育支援・開発センターを設置
薬剤師国家試験に向けて早期から学習支援を行えるよう、「薬学教育支援・開発センター」を設置。このセンターには自習できるスペースを設けるほか、専任教員が常駐し、いつでも学習相談が可能です。
試験対策だけでなく、低学年からの学習習慣の確立や基礎学力の習熟にも力を注いでいます。

●歴史文化学科に「博物館・美術館」「社会科教育」「歴史観光」コースが誕生
基幹の「歴史学」「美術史学」「考古学」のコースに加え、「博物館・美術館」「社会科教育」「歴史観光」コースを2020年4月に開設。「博物館・美術館」コースでは、学芸員資格の取得をめざし、博物館の資料や展示方法について実践的に学びます。「社会科教育」コースは中学校(社会)、および高等学校(地理歴史)の教員免許取得をめざし、「歴史観光」コースでは観光資源としての歴史遺産の見方や活用方法を身につけます。これらのコースは自身の関心にあわせて自由に組み合わせることができ、6つのコースを幅広く横断的に学ぶことができます。

当校のポイント

●5カ年計画のキャンパス整備が、2019年11月着工
本学のメインの建物である本館の建て替えをはじめ、体育施設の充実など、5カ年計画のキャンパス整備を予定し、2019年11月に着工しました。快適な学習環境の整備のほか、学部・学科の域を超えて、学生同士の交流がより活発になるように図っていきます。

●薬学部特待生制度を導入
2020年度入試より、公募制推薦入試(前期)、および一般入試(前期)において、薬学部特待生制度を導入しました。入学試験成績優秀者の各5名を対象に、6年間の授業料が全額免除になります。