大阪情報コンピュータ専門学校【OIC】

  1. マナトモ
  2. 専門学校
  3. 大阪情報コンピュータ専門学校【OIC】

大阪情報コンピュータ専門学校【OIC】

大阪情報コンピュータ専門学校【OIC】

IT・ゲーム・CG・映像・デザイン・Web・ビジネス・アニメ業界へ
OICから未来が起動する!

OICは社会が求めるニーズに合わせて、多様な専攻・コースを設置。「資格力」「作品力」「就職力」の3つのチカラを着実に身につける教育と、一人ひとりに応じた万全の就職サポートで、初心者からプロフェッショナルへと育てます。

★ 資格力
 OICはITの国家資格313名取得(2017年度実績)をはじめ、高度情報処理技術者試験レベル4に2010年から9年連続で合格者を輩出するなど関西トップクラスの国家資格合格実績を上げています。一人ひとりに合わせた目標の設定と、国家資格、企業系の資格などニーズの高い資格に合わせて無料の対策講座を開講し、資格取得を応援。基本情報技術者試験は午前試験免除認定校です。

★ 作品力
 日本ゲーム大賞2年連続入選をはじめ各種コンテストで多数の入選実績を挙げているOIC。それは、基礎を徹底して繰り返し学ぶカリキュラムや、就職活動に必須のポートフォリオ(作品集)を20項目に分けて定期的に評価するなど、プロとして通用する作品作りを指導しています。

★ 就職力
 OICの授業は専門技術を学ぶだけでなく、コミュニケーション能力やリーダーシップ能力などの社会人基礎力を身につける授業を通常のカリキュラムに配置。就職の先にある、自らキャリアを形成していける力を磨くことを目標にしているからこそ、就職内定率96.8%(2018年3月卒業生実績)という実績をあげています。

実習授業を体現したハイスペックな設備

学内にある合計約700台のパソコンはネットワークで結ばれ、またAdobe Creative Cloud 2014®、Autodesk®など、プロが現場で利用する最新ソフトウェアを惜しみなく導入し、高度化する3Dアニメーション・CG映像の業界に対応したハイスペックで、プロの実態に近い環境が整っています。放課後は、平日夜8時まで全実習室を開放しています。

日本ゲーム大賞アマチュア部門2年連続入選!

一般社団法人コンピュータエンターテインメント協会が主催している「日本ゲーム大賞アマチュア部門」で2年連続選ばれました!

いずれも最終的に残ったのは11作品と厳しい審査でしたが、見事くぐりぬけ受賞することができました。

最難関レベル4試験9年連続合格、基本情報技術者試験取得150名(2017年度)の実績

資格とはいうまでもなく、取得者の専門知識を裏付けるものです。IT系企業でエンジニアとして就職するために欠かすことできない国家資格取得のため徹底サポート。
業界標準レベルである「基本情報技術者」(レベル2)試験をはじめ、最難関であるレベル4高度情報処理試験に8年連続で合格するなど、資格取得システムとサポートにより、関西トップクラスの実績を誇っています。

OICには学費にも理念があります。

OICでは初年次納付金105万円。75万円と30万円に分割して納付するなど、経済的負担に配慮した学費設定を行っております。また、負担を軽くするために学費サポートを整備し、初年度の授業料から60万円~5万円支給となる特待生制度や各種奨学金、学費の分納・延納制度を設けています。