大宮国際動物専門学校

  1. マナトモ
  2. 専門学校
  3. 大宮国際動物専門学校

大宮国際動物専門学校

大宮国際動物専門学校

シモゾノ学園の歴史は、1956年東京都港区青山に創業した「犬の店・青山ケンネル(現・渋谷区恵比寿)」に始まります。
1984年に青山ケンネルカレッジを設立し、1997年に学校法人シモゾノ学園を設立致しました。それから多くの卒業生が動物業界で輝かしい実績を上げています。
シモゾノ学園は「心を大切に、感謝の気持ちで自然を思い、人と動物の真の共存共生」を基本理念とし、教育方針として「あたたかな母、厳しい父のいるような、愛のある学園」を掲げて日々取り組んでいます。
動物たちは、私たち人間に無償の愛を与え、大きな大きなチカラを与えてくれます。
動物の仕事は「ありがとう」と言っていただける、本当にステキな仕事であり、また動物の命を守る、とてもとても誇り高い仕事です。
みなさんも動物と関わる仕事を通して、すばらしい道を歩んでいきましょう。