日本美容専門学校

  1. マナトモ
  2. 専門学校
  3. 日本美容専門学校

日本美容専門学校

日本美容専門学校

今日、ITやマスコミなどから様々な情報が溢れ、美容分野に向けられる人々の要望も、ヘアやメイク・ネイルなどのファッションの分野に加え、エステやカウンセリングなど、心や身体の健康にいたるまで広がりを見せています。
このような社会の動きに日美では、美容における高度な知識や専門技術は勿論、広く人間の美しさに関わる知識・文化なども学び、今美容の現場で必要とされている技術や発想力、コミュニケーション能力など「実践力」を身につけるカリキュラムを構成。加えて伝統として引き継がれている明るくイキイキとした校風を背景に、美容を広く、深く、そして楽しみながら学んでいます。

当校のポイント

〜日美の伝統〜それは明るくいきいきとした学園
校内で常に目に触れるのは、学生たちのただ楽しげな姿ばかりでなく、教師とも奔放に言葉を交わし合う伸びやかな前向きな様子です。
柔軟で開かれた学生たちの態度は、学びに対する意欲にもつながり、発想力・感性を求められる場においてもその力を大きく引き出します。
こうした日美の校風は、かけがえのない伝統として引き継がれています。

ごあいさつ

美容の目的とは、その人がその人らしく輝いて生きる手助けをすることです。
髪型を作ったり、装いを整えたり、素肌やからだのケアを施すという美容の技術を役立てることが私たちの務めなのです。
その輝きを引き出す力を手にするために、美をかたち作る技術について、その背後にある知識について、いろいろな美しさについて、人間について・・・様々な学びが大切になります。
“PULCHRITUDO SPLENDOR EST”(美しさとは輝きである)
本館エントランスに掲げられたこの言葉の下をくぐったその日から、あなたもそんな美を学ぶ仲間です。ようこそ日本美容専門学校へ。