日本医療科学大学

  1. マナトモ
  2. 大学
  3. 日本医療科学大学

日本医療科学大学

日本医療科学大学

日本医療科学大学は、歴史と伝統ある城西医療技術専門学校を前進とし、姉妹校城西放射線技術専門学校とともに長年にわたって医療・福祉分野に優秀なスペシャリストを送り出してきた実績のある養成校です。

本学は、高度な専門知識と医療技術に加え、人への思いやりや慈しみの心を持った、広く深く人間を捉えることができる「人間性豊かな医療人」の育成を目指しています。1年次からチーム医療教育を行い、他職種への理解を深め、現場でのチーム連携や人間関係の調整能力を養います。

本学の学生は、みな国家試験合格を目指して日々学業に励んでおり、同じ目標に向かって切磋琢磨する姿勢を通じて生み出された、明るく、温かく、礼儀正しい学風は、他にはないものと自負しています。

設備と周辺環境

【設備】
高度医療における専門知識・技術を修得できる医療機器と実習室、医療のデジタル化に対応したマルチメディア教室なども完備しています。また、図書館のある3号棟には個別ブースとグループ学修用のゼミ室など、勉強に適した環境が用意されています。

開学10周年記念事業として2017年に体育館と学生会館が完成し、より充実した学生生活が送れるよう学生会館には自由に使えるフロア、体育館にはダンスルームや防音室、トレーニングルームが完備されています。


【周辺環境】
本学のキャンパスは武蔵野の自然豊かな高麗川のほとりに位置し、大学のオープンテラスでは、川のせせらぎが聞こえてきます。

近隣には大学や大学附属病院、中学・高等学校などがある文教地区で、勉学に最適な静かな環境で4 年間を過ごすことができます。

都内へのアクセスも1時間以内と便利なエリアにあり、週末都心に出かけることもできます。