南山大学(資料請求有料校290円)

  1. マナトモ
  2. 大学
  3. 南山大学(資料請求有料校290円)

南山大学(資料請求有料校290円)

南山大学(資料請求有料校290円)

※資料請求有料校200円(支払時に払込手数料90円が別途必要です)

南山大学を運営する南山学園は、カトリックの修道会である神言会が設立母体となっています。
明治末期に来日した神言会ドイツ人宣教師ヨゼフ・ライネルス神父が1932年に南山中学校(旧制)を設立。
その14年後に設立された南山外国語専門学校が前身となって、南山大学は1949年に1学部4学科でスタートしました。
以来70年以上を経た今日では、8学部を擁する総合大学へと発展しています。

南山大学は、共学の大学としては中部地区唯一のカトリック系ミッションスクールで「キリスト教世界観に基づく学校教育を行い、人間の尊厳を尊重かつ推進する人材の育成」をその建学の理念とし、この建学の理念に具体的な方向性を与える為に、「Hominis Dignitati(人間の尊厳のために)」という教育モットーを掲げています。
南山大学のビジョン・キーフレーズ「個の力を、世界の力に。」には、人間の尊厳、多様性の確保、そして共生・協働の精神が示されています。周囲の人々と協調しながら、目の前の課題に挑み、解決していける人材、豊かな国際力と専門性を併せ持った人材を育成するために、全8学部が一丸となり、今後も多様な取り組みを実践していきます。