長野美術専門学校

  1. マナトモ
  2. 専門学校
  3. 長野美術専門学校

長野美術専門学校

長野美術専門学校

好きなことから、はじめよう! クリエイターを目指すなら、美専。

美専を巣立った多くのクリエイターも、はじまりは“好きなこと”でした。あなたが持っている想像する力や、表現したい気持ちは、自分らしい進路へとつながるのです。

美専では、造形の基礎学習を基本としながら、クリエイティブ分野を6つの専門性に分けた独自の修学プロセス「美専修学ライン」により、創造性の学びの可能性を拡げ、将来の職業につなげていきます。

◆美専修学ライン
[デザインライン]
デザインの基礎的技術や的確な情報の整理を身につけてデザインワークのあり方を学ぶ
[映像ライン]
映像制作・アニメーション・写真の基礎的な技術力を⾝につけて映像表現の可能性を知る
[アニメキャラクターライン]
アニメ・キャラクターの成り立ちや作画方法を学んで表現と社会の接点を導き出す
[ファインアートライン]
美術における基礎技術に訓練や発想力を身につけて自分のビジョンを形にする
[イラストレーションライン]
イラストレーションの役割を理解して社会と結びつけていくための可能性を探求する
[WEBメディアライン]
IT技術によるビジュアル言語表現の操作法を知り、活用力を養う

当校のポイント

好きなことから、はじめよう! クリエイターを目指すなら、美専。

ごあいさつ

「クリエイティブこそ社会形成の要である」
長野美術専門学校は、美術・デザインの専門教育を通して創造性の育みを行なっています。未来を見据えると、やはり社会に必要とされているのはクリエイティブの力だと、確信しています。
本校は「クリエイティブこそ社会形成の要である」という信条を堅持し、クリエイティブによる価値観への転換を訴え、目的のために自由な精神で立ち向かう主体性を育てていきます。