桐生大学短期大学部

  1. マナトモ
  2. 短大
  3. 桐生大学短期大学部

桐生大学短期大学部

桐生大学短期大学部

昭和38年4月、女子短期大学として誕生。昭和46年に男女共学となり、今日に至るまで一貫して「実学・実践」、社会にでて役立つ人間の育成に取り組んできました。
確固たる歴史と実績を基盤に、日々変化する社会に対応できるよう教育環境の充実が図られています。それは教員と学生が共に学び、支え合うことで、知識と心が行き交う理想的な教育環境の実現を目指すものでもあります。
専門的職業人としての知識だけではなく、社会にでて豊かな人間関係が形成できるよう、カリキュラム、各種行動、環境の様々な場面において配慮されているところが本学短期大学部の大きな魅力のひとつです。