関東柔道整復専門学校(スポーツトレーナー)

  1. マナトモ
  2. 専門学校
  3. 関東柔道整復専門学校(スポーツトレーナー)

関東柔道整復専門学校(スポーツトレーナー)

関東柔道整復専門学校(スポーツトレーナー)

近年ますます高まる柔道整復師のニ―ズ。
これからの柔道整復師は優れた医療技術者であるだけでなく心のケアも問われ、
患者様の生活全てをサポートするアドバイザーとしての資質も備える必要があり
ます。
本校は、柔道整復の分野で次代に求められる医療人の育成をめざして設立された
新しい教育機関です。
優れた技術と臨床経験を誇る心の通った教育により、医療から介護、福祉、スポ
ーツにいたるまで、 第一線で求められる全ての要素の教授に努め、社会に幅広く
貢献し、 確かな信頼を得られるスペシャリストを育成します。

当校のポイント

☆関東柔道整復専門学校の特長☆

1.臨床経験豊かな講師陣が展開する実践的な授業!
2.合格保証制度で資格取得に向け全面バックアップ!
3.学校で学び現場で実践するワーク&スタディ!
4.認定トレーナーの称号が取得できる!
5.クラス担任制で学生生活をサポート!
6.JR立川駅より徒歩3分の立地。通学にも便利!

ごあいさつ

スポーツを仕事に!アスリート共に。
2020年4月関東柔道整復専門学校は「スポーツトレーナー養成プログラム」を
スタートさせ、スポーツ現場で生きる
「スポーツトレーナーのスキルを持った柔道整復師を養成します」
また、医療分野はもちろん、介護、福祉といった分野での活躍も期待されるのが
柔道整復師です。
あらゆる分野で活躍できる豊かな人間性と心やさしい医療人を育てます。

関東柔道整復専門学校では、時代の現状をとらえ次代に対応できる
柔道整復師の育成を目指します。

関東柔整6つの特長

【臨床経験豊かな講師陣が展開する実践的な授業!】
経験、実績ともに業界の第一線で活躍する講師陣が専門科目を担当。
講師自ら接骨院や整形外科など、医療現場での施術に携わっているので、
基礎知識や理論はもちろん、現代の医療界に精通した『生きた授業』を展開。
附属の臨床施設など、最先端の技術、設備で充実した教育体制を整えています。

【合格保証制度で資格取得に向け全面バックアップ!】
『校内・校外模擬試験』『国家試験対策講座』を実施し、学生一人ひとりの
実力に合わせてきめ細かい学習支援を行い、資格取得に向け全面的にバック
アップします。また、現役合格できなかった卒業生に対し、講義や国試対策
講座を履修できる制度を設け、再チャレンジに向け徹底してサポートします。

【学校で学び現場で実践するワーク&スタディ!】
在学中の研修アルバイト先を学校が紹介。収入が得られるだけでなく、早く
から将来につながる経験を積むことができます。もちろん卒業後は臨床を
通して高度な知識、技術を修得する為に接骨院等への就職も紹介しております。

【認定トレーナーの称号が取得できる!】
授業の単位を取得し、認定試験に合格すると日本スポーツリハビリテーション
学会認定トレーナーの称号が取得できます。
また、スポーツチームとの提携や地域スポーツイベントに参加し、トレーナー
研修を行っています。

【クラス担任制で学生生活をサポート!】
国家試験受験までの三年間を乗りきっていくにはクラスメイトはもちろん、
クラス担任の支えも必要不可欠。教職員一体となって悩み事や相談に対応。
思 い出となる学生生活が過ごせるよう支援します。

【JR立川駅より徒歩3分の立地。通学にも便利!】
JR各線とモノレールが交差する立川は近年、めっきり都会的なイメージへと
変貌しました。また、名所、旧跡、公園から最新スポット、さらには祭りや
イベント、伝統行事等々、四季を通じて魅力尽きない街のひとつでもあります。
ここなら、充実したキャンパスライフを楽しめること間違いなしです。

特別奨学生制度

☆特典☆
300,000円免除(入学金免除)


【出願要件】
次のいずれかに該当し、専願する者で、本校の広報活動・学校行事に協力できる者
① 高等学校長推薦が得られ、ア又はイのどちらかを満たす者
ア.高等学校3年間の評定平均3.3以上、かつ、欠席日数15日以内の者
イ.クラブ活動、地域スポーツクラブ等、各種大会において活躍し、優れた成績を修めた者
② 大学・短期大学・専門学校等の 学校長(学長又は学部長)推薦が得られる者
③ 医療・福祉・スポーツ関連施設及び団体の 施設長推薦が得られる者
④ 医療・福祉系国家資格を有する者
⑤ 元・現役プロスポーツ選手、またはスポーツ競技大会(全国大会レベル)において、上位入賞者

特待生入試

特待生入試受験結果から優秀な方に対して、授業料を免除します。

☆特典☆
【特待生A】
1,000,000円免除(授業料免除)
【特待生B】
  500,000円免除(授業料一部免除)

選考方法
〇書類審査
〇志望動機書
〇基礎学力試験
〇面接