関東鍼灸専門学校

  1. マナトモ
  2. 専門学校
  3. 関東鍼灸専門学校

関東鍼灸専門学校

関東鍼灸専門学校

本校は、鍼灸治療の本道である『東洋哲学に基づいた鍼灸治療』ができる治療家育成を目的として、昭和51年に創立しました。
現代医学と伝統医学の知識が程よく統合され、確かな臨床力を持った鍼灸師を育成します。

<学校を知る3つのポイント>
1.「伝統」を支えた考え方の根本を学ぶ
2.現代医療の一員として基本を学ぶ
3.確かな技術に裏付けられた「鍼灸師像」を確立する。

<施設紹介>
普通教室、実技実習室、基礎医学実習室、ホール、図書室、附属施術室、ラウンジ&テラス、エントランスロビー、正門、駐車場

当校のポイント

はり・きゅう科単独設置校ならではの校内の設備は、全て鍼灸師を目指すためのものとして整備されています。
実技実習室、図書室も清潔で明るく、充実しています。
駐車場も広く、車での通学も可能です。