関西保育福祉専門学校

  1. マナトモ
  2. 専門学校
  3. 関西保育福祉専門学校

関西保育福祉専門学校

関西保育福祉専門学校

保育と介護福祉を学ぶ2年制の学校です。
保育・幼児教育・介護福祉従事者としての豊かな心と現場ニーズに応えられる技術・柔軟性・行動力を持った人材を育成しています。

特長としては、入学直後から実習日を設定。業界とのネットワークを活かして編成されたカリキュラムをベースに、授業と現場実習を繰り返す独自の学習システムによって高い実践力を養成する学びです。
また、現場と連携した実践的な教育内容が評価され、保育科・介護福祉科ともに「職業実践専門課程」に認定されています。

取得資格は、保育科では幼稚園教諭免許と保育士資格の両方を、介護福祉科では介護福祉士資格(要条件あり)
※卒業の翌年度から5年間、暫定的に介護福祉士資格が与えられますが、卒業後5年間連続して介護の業務に従事することにより、その後も引き続き介護福祉士資格を有することができます。※また、この間に国家試験を受験して合格することにより介護福祉士資格を取得することもできます。が、卒業と同時に取得できます。

学校環境としては、クラス担任制により学生一人ひとりにきめ細かく指導できる体制で、実習事前事後指導や就職などにおいても個人レベルのサポートを行っています。
また、同じ夢を持つ学生同士の絆は強く、互いに高め合い成長しています。

このような、関西保育福祉専門学校の特長・雰囲気を確かめるために、オープンキャンパスへぜひお越しください。
 (オープンキャンパス情報は学校ホームページをご覧ください。)

◎ 2017年3月卒業生の就職実績 就職率100% ◎

即戦力を求める就職現場を意識し実践力を養う教育を行っている本校は、業界から高い評価をいただき、毎年学生数を上回る求人が寄せられています。
卒業生は国家資格を生かした専門職に就き、両学科ともに毎年就職率100%を達成しています。
多数の実習提携先をはじめ、教育・保育・福祉の現場と信頼のネットワークを築き、情報の収集と提供、学生の個性や適性を考慮した個別指導で就職を全面的にバックアップしています。

◎2017年3月卒業生の就職状況◎
 求人件数 1340件
 求人人数 10527名
 就職率 100%(就職決定者125名/就職希望者125名)
  【就職先内訳】
   ■保育科
    保育所 35%、認定こども園 33%、 障がい児者支援施設 10%、 社会福祉事業団等 8%、幼稚園 7%、児童福祉施設 7%
   ■介護福祉科
    特別養護老人ホーム 68%、介護老人保健施設 21%、社会福祉事業団 4%、社会福祉法人 4%、デイサービス 3%