国際メディカル専門学校

  1. マナトモ
  2. 専門学校
  3. 国際メディカル専門学校

国際メディカル専門学校

国際メディカル専門学校

臨床工学技士853名、看護師988名、はり師・きゅう師276名、医療情報系337名以上を医療現場へ輩出。医療の伝統校でチーム医療を学びながら、即戦力となる人材を目指します。

当校のポイント

【あなたを育む6つのポイント】
1.2,454名を医療現場へ輩出している実績
2.資格に強い!(厚生労働大臣指定養成施設、日本病院会認定校、等)
3.医療業界就職100%(2019年3月卒業生148/148名)
4.150名以上の講師陣が合格をサポート・最大80ヵ所の実習先で実践力を養う!
5.安心・信頼 国の指定(文部科学省認定:職業実践専門課程)

ごあいさつ

「たくさんの人を笑顔にしたい。」
「困っている人を支えたい。」
「家族や、仲間、大切な人とつながっていない。」
あなたのそんな願いを叶える場所、
それが国際メディカル専門学校。

ここには医療を目指す多くの仲間、先生との絆があります。
そして医療を通じて、たくさんの人とつながります。
そのつながりを通じて、多くのことが学べます。

ICMから医療現場へ
2,454名の成長STORYがあります。
あなたを専門知識と技術を持ち合わせた
かけがえのない医療人へと育てます。

実践力×現場力×指導力=夢の実現!文部科学省より全学科が『職業実践専門課程』に認定されています。

本校の全学科は文部科学省より「職業実践専門課程」に認定されています。

職業実践専門課程に認定されるということは、文部科学大臣に認められた、職業に必要な能力や確かな技術が身につけられる学校であることの証明になります。

【鍼灸学科】2018年度より新カリキュラム・コース設置

国家資格の取得のための対策授業はもちろん、実習時間を多く取り入れることで、より実践力を身につけた鍼灸師を目指します。また鍼灸の各分野に特化した知識・技術を習得するため、「スポーツ鍼灸コース」「美容鍼灸コース」「鍼灸開業コース」の3つのコースを新設し専門性を高めます。

【社会人対象】2018年1月より給付金額が拡充【3年で最大168万円】

本校では社会人のキャリアアップを支援するための専門実践教育訓練給付金制度を利用することができます。
「臨床工学技士科」「看護学科」「鍼灸学科」の3学科は、厚生労働大臣が認定する指定講座になっており、入学金や授業料等の教育訓練経費の70%の金額給付を受けることができます。