日本分析化学専門学校

  1. マナトモ
  2. 専門学校
  3. 日本分析化学専門学校

日本分析化学専門学校

日本分析化学専門学校

日本で唯一の分析化学の専門学校!
文系・理系問わずたった2年で化学・バイオのスペシャリストになれるオンリーワンの学校です!

■日本で唯一の分析化学の専門学校
創立から39年、輩出した卒業生は約3900人。環境、バイオ、医薬品、食品、化粧品など、あらゆる分野で活躍しています。近年では卒業生のご家族が入学される例が増加、また、卒業生が各企業で管理職となり、本校へ求人票を持参するなど、歴史ある本校でなら確かな技術が身に付くという信頼を企業から得ています。


■多彩な資格取得
卒業と同時に無試験で国家資格を含む4つの資格が付与されます。そのほか、受検資格が優遇される資格も多数あります。特に、化学分析の技術を客観的に評価できる唯一の国家資格「化学分析技能士」は、3級については在学中の全員取得を目指しています。2級は本来必要となる2年間の実務経験が免除されるため、卒業してすぐに受検可能です。また、誰でも無理なく試験に合格できるようなカリキュラムに加え、選択制の「資格取得対策講座」も用意。結果として学生一人当たりの資格取得数は8個以上に及びます。


■文系でも安心の、実践的な少人数制教育
文系出身の学生でも実験の経験がゼロでも安心のカリキュラム。1年次はどの学科も高校の復習から学習し、2年次には実践的かつ、より専門的に学びます。少人数制で実験中心に学んでいくため、文系出身の方でも安心です。


■2021年3月末完成予定!新校舎増改築中!
日本分析化学専門学校では、現在新校舎を建設中!すでにある「講義棟」と「実験棟」の間に新校舎を増築しており、完成後は3つの校舎が一つの大きな校舎になる予定です。また、全館Wi-Fi完備、電子黒板の導入など、最先端の教育ICT化を目指します!今後さらにパワーアップする日本分析化学専門学校に、ますますご注目ください!

当校のポイント

本校は日本で唯一の分析化学の専門学校です。
実験を楽しみながら、たった2年間で
環境、バイオ、医薬品、食品、化粧品、医療、金属など、
あらゆる分野で人々の生命を支え、生活を豊かにする分析化学者を目指せます。

一人一人の夢を実現する、マンツーマンの就職指導

学生自身が選択する指導担当教員により、丁寧できめ細やかなマンツーマン指導を実施しています。また、企業と連携し、化学・バイオ関連企業への見学会やOB講演など、働く現場を知る機会も多数設けています。さらに、長年の歴史の中で築き上げた企業との信頼関係により、毎年、大手企業や優良企業から求人を獲得しており、その全てが学んだ知識や技術が役立つ技術系の仕事です。

◇業種:医薬・食品・化粧品・香料・バイオ・臨床・化学・有機・環境・金属・機械 など
◇職種:分析・試験・検査・品質管理・製造・研究・開発 など
◇実績:ニプロ(株)、ニプロファーマ(株)、日東薬品工業(株)、日清オイリオグループ(株)、(一財)日本穀物検定協会、(株)ADEKA、(株)ミリオナ化粧品、(株)ピカソ美化学研究所、(株)ジェー・エー・シー、(株)タツタ環境分析センター、エヌエス環境(株)、(株)三井化学分析センター、住友精密工業(株)、東洋紡(株)、(株)LIXIL ほか【2019年3月卒業生実績】

主な大学編入学実績

大学の3年次への編入学はやる気などの人物評価が重視されるため、得意な数科目だけで受験可能。本校で多くの資格取得を達成し、かつ確かな技術を身に付けてから編入学するので、ストレートで入学した大学生よりも優位な立場で大学生活を過ごせることは先輩が実証済み!

◇実績
・国公立:神戸大理学部、大阪市立大理学部、広島大生物生産学部、奈良女子大理学部、岡山大理学部、京都工芸繊維大学工芸部、京都工芸繊維大学工芸科学部、岐阜大工学部、三重大生物資源学部、帯広畜産大畜産学部、香川大農学部、愛媛大農学部、高知大理学部、鳥取大農学部、島根大理学部、島根大生物資源科学部、島根大総合理工学部、九州工業大情報工学部、佐賀大農学部、茨城大理学部、徳島大工学部、新潟大農学部、富山大工学部、大分大工学部、千歳科学技術大理工学部 ほか

・私立:近畿大生物理工学部、近畿大工学部、近畿大農学部、近畿大理工学部、甲南大フロンティアサイエンス学部、京都産業大工学部、岡山理科大理学部、中部大応用生物学部、東海大開発工学部、静岡理工科大理工学部、徳島文理大工学部、徳島理工大香川薬学部、大阪産業大人間環境学部、大阪工業大工学部、日本大理工学部、東京理科大理学部、帝京大理工学部、帝京科学大生命環境学部、福井工業大工学部、別府大植物栄養科学部 ほか

施設・設備

講義室/大講義室/各種実習室/各種実験室/各種分析機器類/図書室/日本で唯一の化学の総合専修学校にふさわしく、最新の高度な各種分析機器類が充実。卒業後それぞれの専門分野で活躍するための設備と器具をそろえ、即戦力を養成しています。